皇太子さまは22日午前、奈良県に向けて新幹線で東京を出発された。午後に京都経由で到着される。

 今回の訪問は、平城遷都1300年に当たる今年、当時の建築技法を用いて復元された第一次大極殿(奈良市)の完成記念式典への出席を主な目的とされている。23日に帰京される。

【関連記事】
天皇、皇后両陛下が浅田選手にお声かけ 春の園遊会 
両陛下が宝塚の公演ご覧に 陛下は52年ぶり
皇太子ご一家、長野でご静養
大仏さまも花見どうぞ 東大寺
国家築くロマン、全身で感じる 平城遷都1300年祭
児童虐待防止法施行から今年で10年。なぜ、わが子を傷つけるのか…

真夏に床暖房、宮崎刑務所で受刑者虐待(読売新聞)
ポーランド国葬、陸路移動の首脳も アイスランド火山噴火(産経新聞)
<山崎宇宙飛行士>地球帰還、20日に延期…気象条件悪く(毎日新聞)
<全国学力テスト>抽出方式への変更も参加率は7割超(毎日新聞)
シバザクラ、まるでピンクのじゅうたん(読売新聞)
[PR]
by yba71z7vf4 | 2010-04-24 13:19
【戯言戯画】

 人がよさそう。大量リコール問題で米議会公聴会後、涙ぐむ姿に多くの人がそう思ったのでは。

 だいたい今回の問題は、自動車王国のメンツをつぶされた米国のイジメじゃないのか?。専用ジェットを乗り回し巨額な報酬が批判を浴びる彼(か)の地の企業トップと違い、現地法人の従業員と向き合う創業家の御曹司の姿勢は誠実さを感じさせた。幸い米国でのトヨタ車の販売台数も回復しつつあると聞く。

 ところでちょっと待てくれ。いまのトヨタにプリウス以外に魅力のある車はあるのか。80点主義の優等生的な車ばかりじゃあ、若い連中の車離れは加速し、老いぼれ走り屋はワクワクしない。

 昨年の社長就任直前、ドイツの24時間耐久レースでハンドルを握る姿はホント、まぶしかった。ヨタハチやハチロクのような、かつて車好きを夢中にさせた車を、この人なら世に出してくれると期待した。

 人がいいのはいいけれど、80点主義をはねのけて、車好きをうならすことができるかな。まぁいいか、アメリカや中国で売れるのはお買い得感のある優等生的な車。いままで以上にドンドン売りさばいてくれれば、ニッポンの景気も上向くさ。(太田浩信)

【関連:戯言戯画】
倉科カナ 等身大は流行らない?
倉本聰 昔の気持ち、思いだすのもいい
友近 「円満破局」で「くびれ」を磨け
田辺一鶴 ちょっと迷惑な仙人、求道者
高木美帆 まだ15歳、メダルは4年後に

井上ひさしさん密葬 「残念」「遺志継ぐ」(産経新聞)
<ヤマハ>特許権侵害で提訴 半導体メーカー「アクセル」(毎日新聞)
100人が成田空港で一夜=帰国できない外国人ら−欧州火山灰(時事通信)
仙谷戦略相「首相退陣なら衆参同日選になる」(読売新聞)
空自緊急発進299回…最多は露機の197回(読売新聞)
[PR]
by yba71z7vf4 | 2010-04-21 19:56
 航空自衛隊・防府南基地(山口県防府市)に、陸海空を通じ自衛隊初の女性基地司令として1日付で就任した柏原敬子1等空佐(53)が12日、同基地で着任記者会見を開き、「今まで自衛隊に関心のなかった人たちにも親しみを持ってもらえるよう積極的にPRしたい」と述べた。

 柏原司令は同基地の航空教育隊司令も兼任し、1700人のトップに立つ。会見では「他人とのふれあいの大切さを実感できる教育を進め、たくましい隊員に育てたい」と話した。また女性自衛官という立場について「今は男女に開けた組織。目標を高く持って」と後進にエールを送った。

 柏原司令は大阪市出身。関西学院大社会学部を卒業後の昭和54年に入隊し、空幕服務室長や航空総隊司令部総務部長などを歴任。合気道は初段の腕前で、大学時代には全国大会で準優勝したという。

【関連記事】
「映画観てる場合か」ヒゲの隊長、路チュー大臣に喝!
首相、防大卒業式で同盟基軸「揺るぎない」
空自隊員を逮捕 駅のエスカレーターで盗撮の疑い 千葉県警
防衛大生3人逮捕 女性に暴行未遂容疑
横須賀「軍港めぐり」で観光バス誘致
外国人地方参政権問題に一石

近所住民「まさか…」 堺の1歳児死亡、また虐待か(産経新聞)
北日本で強風予想、海上は大しけに(読売新聞)
男児専門ポルノサイトを摘発=全国初、「少年愛広めたかった」−埼玉県警(時事通信)
6割「司法、より身近に」=参加意欲は横ばい−裁判員制度意識調査・最高裁(時事通信)
遺言書作成、若年層も 20・30代が亡き後案じ一筆(河北新報)
[PR]
by yba71z7vf4 | 2010-04-19 22:31
 桃の収穫量全国一を誇る山梨県では各地でピンク色の花が見ごろを迎えている。笛吹(ふえふき)市内でも今が満開=写真(矢島康弘撮影)、周囲には甘い香りが漂っている。

 開花とともに農家では花粉を受粉させる作業などに追われる。例年に比べ寒い日が続き、作業はやや遅れ気味。市内の金桜園では15日ごろまでが見ごろだという。

社民党が青森選挙区で元三沢市議を公認(産経新聞)
父親殺害容疑で37歳男逮捕 青森県警(産経新聞)
スピード違反取締中の警察官がはねられ重傷 京都(産経新聞)
「第3極ブーム」与党警戒、参院選敗北で連携も(読売新聞)
不明の常岡さん、アフガン北部で監禁か(読売新聞)
[PR]
by yba71z7vf4 | 2010-04-12 22:48
 東京・歌舞伎町のスナックで客を泥酔させ、キャッシュカードを奪い路上に放置して死なせたとして、強盗致死罪などに問われたスナック経営、小川美津子被告(74)に対し、東京地裁は29日、求刑通り無期懲役の判決を言い渡した。佐藤晋一郎裁判長は「2年半にわたり昏睡(こんすい)強盗を繰り返した組織的、常習的犯行の一環で強い非難に値する」と述べた。

 共謀したとして同罪に問われた従業員、青山喜美子被告(75)には懲役22年(求刑・懲役30年)、無職、高橋永佳被告(25)には同18年(同・懲役25年)を言い渡した。被告側は放置と死亡の因果関係を争ったが退けた。

 判決によると、3被告は09年2月21日未明、来店した男性(当時50歳)に高濃度のウオツカを混ぜた焼酎のウーロン茶割りを飲ませて昏睡状態に陥らせ、現金10万円とキャッシュカードなどを奪い路上に放置、急性アルコール中毒で死亡させた。【伊藤直孝】

【関連ニュース】
佐賀大:ラグビー部1年男子、一気飲み死亡 「強要ない」
一気飲み:佐賀大生が死亡 ラグビー部の卒業生送る会で 1年男子「強要ない」

<雑記帳>津軽弁の魅力がたっぷり楽しめるDVD発売(毎日新聞)
<いじめ調査>「学校側に不合理な点なし」名古屋地裁判決(毎日新聞)
無償化除外を批判した兵庫知事などに脅迫状(産経新聞)
<明石歩道橋事故>遺族「補充捜査を」 要望書を提出(毎日新聞)
介護職員処遇改善交付金の実施要領を改正―厚労省(医療介護CBニュース)
[PR]
by yba71z7vf4 | 2010-04-02 20:01