1億円脱税、会社員逮捕=JAM社投資詐欺事件−千葉地検(時事通信)

 ベトナム未公開株への投資をうたい、投資会社「JAM」(千葉市美浜区)が会員から現金をだまし取ったとされる事件で、千葉地検は1日、会員紹介料などを隠し所得税を免れた疑いが強まったとして、所得税法違反容疑で、静岡県熱海市の会社員倉持二美代容疑者(73)を逮捕した。
 逮捕容疑は2006〜08年の所得のうち、JAMの匿名投資組合への出資を募って勧誘した、会員の紹介料や配当など計約3億円を他人名義の複数の口座に入金して隠し、所得税約1億円を免れた疑い。 

【関連ニュース】
〔写真特集〕現金ざくざく! 脱税摘発
太陽光発電部品で5億円脱税=需要急増、売り上げを除外
新たに会社役員逮捕=弁護士脱税事件
「借りたカネ」の著者追起訴=不動産会社に脱税指南
脱税で弁護士ら逮捕=20億円所得隠し

<羽田空港>ロビーに人あふれる…濃霧で欠航相次ぐ(毎日新聞)
介護職員処遇改善交付金の不正通報窓口を設置―大阪(医療介護CBニュース)
米子の2人強殺公判、遺族が厳しい処罰感情(読売新聞)
ジャンプ葛西の地元・下川町、“五輪皆勤賞”表彰へ(スポーツ報知)
<ヒブワクチン>「全員に」未接種で子亡くした両親訴え(毎日新聞)
[PR]
by yba71z7vf4 | 2010-03-02 02:59